国松マルちゃんの日々徒然

ダンナと伊万里駅近くで居酒屋を営んでます。日々の仕入れと、高校生の息子(マサ)に作る弁当をUPしてます。

カツオ

昨日の出来事と私の心。

 

一応国松の『女将さん』の私。

 

ダンナにはいつまでたっても従業員と言われますが

少しは自覚もついたと思いたい!

 

でも身に染みついたものはなかなか取れないようで

ガイド気質が中々抜けないのも現象!

 

新聞やテレビを見てても

「これ使えそう」とかついつい思ってしまうし、

旅行の話だけは妙に盛り上がるし、

たまに出かけるとついついベラベラしゃべってしまう。

 

もうガイドはとてもとても無理って

思っているのにどこか憧れている自分。

 

我が郷土にもバス会社があり

ガイドさんがいなくて大変らしいと言う話。

 

冗談で色々話をしていたら

 

「お前もガイドして稼いでこい!

稼ぐとやったらよかくさー」と

ダンナ。

 

無理!無理!って言いながら心が動くww

 

布団に入ってからもガイドしている

自分を妄想している。

 

心が動くー。

 

なんで国松の女将さんなんだよって

ドーンと構えていられないんだろう…。

 

ダンナに試されているのかもね!

 

はいはい!女将業です。

 

今日のオススメは【カツオたたき】

 

f:id:marucyan-kunimatsu:20160908124934j:image

 

f:id:marucyan-kunimatsu:20160908124942j:image

 

うーん。

 

ざっ!カツオ♡

 

f:id:marucyan-kunimatsu:20160908125003j:image

 

今日はカツオたたきがオススメです。

 

 

都合により18時半からの営業です。

ご了承下さい。

 

f:id:marucyan-kunimatsu:20160908125107j:image